web_1920-600_SubTOP_PRODUCT

What is SIMVR ?

SIMVRは2013年より開発を行ってきたVR研究の成果です。
様々な展示会にて10000人を超える体験者から意見を取り入れVRの知見、ノウハウをSIMVRに詰め込みました。(特許申請済)
別売のSIMVR開発キットをご購入頂ければアクチュエータの制御システムや追加オプションとの連携、最新版ゲームエンジンへの
対応など開発面も最新のサポートを提供しオリジナルソフトウェア開発も実現致します。

SIMVRができること、他社製モーションシムの比較

ソフトウェアスペックシート

システムの信頼性を向上するためにSIMVR専用に開発

他社製システム SIMVRシステム
USBで制御
Wi-Fiで制御
(GEAR VR向け)
× ○(デバイス別売)
アクチュエータ絶対位置制御
アクチュエータ速度制御 △ 固定 ○ 固定又は可変
アクチュエータ異常監視 ×
Windows API対応
Linux API対応 ×
Unity、Unreal Engine 応 ×
Python 対応 ×
姿勢情報のカスタマイズ
ゲームエンジン用
姿勢情報からの自動計算
×
軸テストと自動キャリブレーション
GUIによる動作作成システム ×
VRデバイス連携 ×
振動ユニット連携 △ ソフト制御のみ ○ ハード・ソフト制御
サポート言語 英語 日本語・英語
機械保証サポート × 無保証 ○ 有り
ソフト開発のサポート × ○ 専門家サポート有
上位モデル対応 × 要再開発 ○ 完全互換(6DOF)
SIMVR 6DOF

Spec & Gallery/

ハードウェアスペックシート

zumen1920_2
pickup_joy
pickup_speaker
pickup_sinduo
アクチュエータ
pickup_foot
pickup_syuno
機械仕様 作動能力 電動
電気仕様 入力 AC 100V – 250V 家庭用電源 平均350W~450W
最大700W
高さ 1420mm
765mm
奥行き 1320mm
重量 85kg
動作表現 (6自由度) サージ・スウェイ・ヒーブ ピッチ・ロール・ヨー
アクチュエータ

動作範囲(最大)

ヒーヴ単独

サージ・ピッチ単独

スウェイ・ロール単独

±48mm 対緩衝幅時(±45mm)

11.8°?対緩衝幅時(±11.3°)
10° 対緩衝幅時(±9.5°)

アクチュエータ

耐久距離

10,000km/本
アクチュエータ

保護機能

過速度、主電源過電圧

回生電圧異常、過負荷

センサ異常、サーボ異常

エンコーダ断線

アクチュエータ

保護構造

防水:IP-40相当 防塵:IP-54相当
使用環境 使用温度:0℃~40℃

保存温度:-20℃~60℃

湿度:90%RH以下

(但し結露なきこと)

負荷試験 最大:120kg (30分間)
減衰開始:70kg
耐衝撃・耐振動性 2G/10G(2回)
揚上能力 1039N/本
制御装置 SIMVR CS (SerialPort Utility Pro)
開発環境 SIMVR SDK

SIMVRweb_banner_BUY

SIMVRweb_banner_EVENT